ファーストヴィンテージ

2017年12月11日
淡路 森信ヴィンヤードのファーストビンテージのお披露目会の様子です。
ご参加頂いたゲストの皆様、ありがとうございました!
料理人の皆さんも各々のブドウ生育ステージを解釈して、表現されていました。流石としか言いようがありません。
普段料理している時は自分の想いを皿の上に表現する事に集中しているのですが、今回はこのワインを美味しく飲んでもらう為に、しかも1人1皿でコースを構成するというチーム戦。
まるで駅伝のタスキをつなぐ様に各々の区間を駆け抜ける。自分がタスキを繋がない訳にはいかない。そう言った緊張感が厨房に張り詰めていました。そして走り終えた後の皆さんの安堵の顔がとても印象的でした。全力で走らなければあの顔にならない事を僕は知っています。
皆さんのおかげで素晴らしい会になりました。
本当にありがとうございました。
どういった規模や形でやるかはまだ分かりませんがこの様な会を来年も開催出来たらと考えていますのでその時はまた報告させて頂きます。

森信ヴィンヤード momnob vineyard blog

島のワイナリー

0コメント

  • 1000 / 1000