ピジャージュとルモンタージュ

domaine tetta 醸造責任者 片寄さんからの写真をお借りしました。
お手伝いさせて頂いた翌日、ピジャージュを5分ほどとルモンタージュをバケツに7杯分して頂いたのですが色は出ず。。
酸味も殆ど感じなかったそうです。
少し不安でしたが今日、淡いですが色が出て来たそうです!色素の薄い淡路島のピオーネ、赤ワインなんですが軽いロゼくらいの色にはなるかな?という事です。
それも個性。あるがままを受け入れたい。
どうなるかまだ分かりませんが途中経過でした。
ありがとうございます。

森信ヴィンヤード momnob vineyard blog

島のワイナリー

0コメント

  • 1000 / 1000