眼下に広がるは

先日、森信メンバーの森さん、山田くんと植樹式に来てくれたBotanical lifeの淳平くんの畑がある加西市に行ってきました。
その前に淳平くんが紹介してくれた、三木市の中岡農園さんにお邪魔してきました。
こちらも肥料も農薬も施さない栽培を実践しています。
場所を移し、こちらは淳平くんの畑。
共通して言えるのはブドウが自然な姿で生きている事。
農薬や化学肥料無しでも、と言うか、使うから色々な弊害が出てくるのだと感じました。
淡路島に帰って3人で淳平くんのベリーA、中岡さんのベリーA。そして中岡さんのピオーネ、藤稔の3本を飲み比べてみました。
場所は将来私達のワイナリーになるかも知れない場所で。
眼下に広がるは海。
ここで作ったブドウはこの海を渡る潮風の影響を受けることでしょう。
昔は綺麗に整えられた畑が広がっていたそうです。今は見る影もありませんが。。
可能性を秘めた土地です。

森信ヴィンヤード momnob vineyard blog

島のワイナリー

0コメント

  • 1000 / 1000